TENYA LABORATOLY

アクセスカウンタ

zoom RSS 古典。

<<   作成日時 : 2008/02/16 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


E.E. スミスのレンズマンシリーズを1から6まで購入してみた。
・・・でも、最終巻である7はいつもの筑波の本屋にはおいて無かった。
残念。
しかたがないので、Amazonさんにお世話になることにする。
ポチットな。


うーむ。
ハードSFは昔から好きだったのだが、スペースオペラも結構好きかもしんないということに気がついた今日この頃。

指数関数的にスケールがでかくなる話たちは、非常に素晴らしい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
レンズマン、随分昔にアニメのノベライズだけど
途中まで(借り物で途中までしかなかった)
読んだ憶えがあるなぁ。
スターウォーズの元ネタの一つだからか、
レンズがフォースっぽい感じだったような。

アニメ版、小学生の頃、少し見てた記憶があって、
結構面白かった憶えがあるよ。
ブリタニア号のデザインが格好良かった。
スペースオペラでもユリシーズよりレンズマンの
ほうが好きだったなぁ。
ブリタニア号のプラモが昔「ベルモ」で
売ってたね。
映画版もあって5,6年前に見たような記憶が
あるのだけど、何故かあまり印象がない。
多分、当時としては珍しいCGを使ってたこと
だけが妙に印象に残ってる感じ。
モンテスマイスター
2008/03/16 23:46
っと、コメント気づかなかった、ゴメンナサイ。

レンズマンのアニメってまったく記憶に無いんです。
多分見た事あると思うんだけれども・・・。
ぱに
2008/03/23 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
古典。 TENYA LABORATOLY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる